筋肉注射はビビる太さだった

病気
スポンサーリンク

毎日ブログを書く!って心に決めて眠るのに。

毎日決意を裏切っている。

裏切り者で評判の(誰に?)みっこです!(なんだか偉そうじゃない?)

 

今日はね。頑張ってブログ書くよ!

ネタがあるのでw

 

ずばり!ワクチン接種してきたよ〜って話。

 

ワクチン接種券がやってきたので予約した。

私のところにも、コロナワクチンの接種券がやってきました。

 

基礎疾患(高血圧)があるので、65歳以下の人でも早めに接種を希望できるってことでした。

 

大規模接種会場じゃなくて、かかりつけ医院での接種を希望したので。

 

コールセンターに電話をして、予約日を決めてって流れになりました。

 

コールセンターへの電話の方法というかコツ?

夫も基礎疾患をもっているので、同じ日に予約の電話をかけたんですが。

そのときに、夫がとった行動がちょっと気になったのでシェアしますね。

 

電話をかけた時。アナウンスが流れるんですが。

じつはこのアナウンスって少なくとも2種類は存在しているんですよね。

これはコロナワクチンの接種に限らずなんですけど。

 

パターン1:現在電話が込み合っております。おかけ直しください。

パターン2:現在電話が込み合っております。順次オペレータにお繋ぎしますのでそのままお待ち下さい。

 

なので、電話のアナウンスを最後まで聞かないと、実は繋いでもらえる状態なのに自ら電話を切ってしまうという残念な結果になるかもしれないんです。

 

夫は、気が短いってのと、早くワクチンの予約をしたいって気持ちで、アナウンスが流れるとすぐにリダイヤルを繰り返しちゃうんですよ。

(繋がってるかもしれないのに、バッカだな〜と心のなかで思う私)

 

いつまでも繋がらないとイライラをぶつけてくる夫。

 

あなたがとても早くワクチンを接種したいように。

他の方も早くワクチンを打ちたいって思ってるよ。

今日が駄目なら、明日以降に電話すればいいじゃない。

 

だいたいね。君はこの1年間、家から出たことって数えるくらいしかないでしょ?

在宅勤務で、家族以外の接触はなく。

そんなにキリキリしなくてもいいのに。

 

こっちに八つ当たりの暴言をぶつけてくるのやめてくれないかな…

 

面倒だなっておもって。

私も自分のスマホで予約の電話をする。

10回くらい掛けたら。

「お繋ぎしますのでそのままお待ち下さい。」のアナウンスになったので。

予約担当の方と話をして、そのまま予約をすることができた。

 

「夫の予約もできますか?」と確認したら、一緒に予約してもよいというので、大騒ぎしていた夫も無事にワクチン接種の予約をすることができました。

 

30分くらいの出来事だったけど。

結構、精神的にストレスフルな状態でしたよ。やだやだ。男のヒステリー。

 

ワクチン接種する・しない。あなたならどうする?

予約の話をさんざんしておきながら、いまさらですが。

ワクチン接種するかしないか。さんざん迷いました。

私は、しないでもいいかな?って気持ちもあったんですけど。

ワクチン接種したほうが、重症化率が低いってことだったので、

したほうがいいのかな〜。と接種することにしました。

 

同年代の友人に、ワクチン接種するかしないかを聞いてみたけど。

半々、って感じでしたね。

 

アレルギーがあるから摂取しないって人もいれば

高齢の家族がいるからワクチン接種するって人もいる。

副反応がわからないので、できるなら打ちたくないって人もいました。

 

判断はいろいろ。

考え方もいろいろ。

 

 

家族は別の日に接種するのがいいらしいけど

家族は4日位ワクチン接種日をずらした方がいいってことですね。

同じ日に摂取してしまうと、副反応が強く出た場合に、対処できないから。

 

まぁ。普通に考えれば、そうですよね〜。

 

でも私。同じ日に接種をしました。

 

かかりつけ医院が同じで、医院での接種は、その日しか空きがないって言われてしまって。

大規模接種なら、別の日にできますって言われましたけど。

 

ふたりとも基礎疾患を持っているので、かかりつけ医院での接種がしたい!

 

同日で家族接種は怖いけど…

 

もう、色々と悩むのが面倒くさい!

最近、ごたごたするとすぐ面倒くさいという気持ち。

どうでもいいかって投げやりな気持ちになってしまって。

 

同日接種を受け入れました。

 

まぁ。子供もそんなに遠くに住んでないし。

何かあれば、その時はその時w

 

ワクチン接種その後の経過報告と現在。

 

ワクチン接種当日。

先生に問診をしてもらい。

いざ接種!

看護師さん:腕を伸ばしてください。

私:はい!(腕を前にまっすぐに伸ばしてる)

看護師さん:下にまっすぐに伸ばして。

私:(恥)すみません・・・・

 

一応、謝りましたけど。

伸ばしてっていわれたら、腕は前に伸ばすんじゃないの?

と心のなかで疑問符(?)のオンパレード。

 

まぁいいけど。

 

私ね。注射って針が入る瞬間をちゃんと見ておかないと怖い人なんですよ。

チクッとする瞬間を見ておかないと腕を動かしてハリが折れてしまったら大変!って思うタイプなので。必ず、血管に入るまでガン見するんです。

コロナワクチンって筋肉注射ですよね。

筋肉まであの長い針刺すんだから、見ておかなくちゃって思ってたんですけど。

看護師さんが出した注射針が、私の想像を超えた太さだったので、

注射を打つ瞬間を見てたら、逆に筋肉が硬直して余計に痛くなりそうだったので。

今回は、注射を打つ瞬間をみないで接種してもらいました。

 

注射後に病院で15分待機

注射して、病院で15分待機します。

待機の終わる時間が書かれた紙を受け取り、待合室でおとなしく過ごす。

皮膚の表面じゃなくて、ワクチンが入ったであろう場所が微かに痒い気がする。

インフルエンザの注射も痒くて1ヶ月位腫れるんだよな〜ってことを、うっすら思い出す。

痒みが酷くなったら困るので、そんなマイナス情報は記憶の底の方に沈めてしまいます。(ブクブク〜)

痒みはそれ以降は収まりまして、無事帰宅。

筋肉注射だから痛いよね。ぐらいの痛み。

腫れるとかは特になし。

腕を上に上げると痛いらしいので、高いところに生活必需品を置かないほうがいいと人からアドバイスを受ける。

腕を上に上げるくらいで、そんなに変わるの?と試しに腕を上に5秒くらいあげてみた。

 

…下ろしたあと、腕めっさ痛くなってます。

注射した日は、腕を上に挙げないほうがいいです。まじで。

 

2日目は動かすと痛い。昨日より少し痛みが強い気がする。

 

年取ると筋肉痛は2日めにやってくる。そんな原理と同じなのかな?なんて考える。

 

3日目からは、とくに変化もなく。

痛みもほぼおさまった状態。

気持ち、息をするのが楽な気がするが、たぶん気のせいw。

 

ワクチン接種前。怯えた私のとった行動は…

 

副反応で亡くなる方がいるという話で。

もしもの時には、家族にどうしてほしいのか?

資金管理はどうしているのか。

軽くエンディングノートならぬエンディングメモ作りました。

 

転ばぬ先の杖。

 

死んだ後にあれこれ大変な思いをさせたくないから。

 

まぁ。今回は使わなかったけど、今後は、思い出したときに追記していく形でエンディングメモ増やしていく予定。

 

生きてるときに迷惑ばっかり掛けてるから、最後くらいはちゃんとしておきたい。

 

最近はダイソーでエンディングノート売っているらしいです。

何を書いたらいいか壁にぶち当たったら、買ってきて参考にしようと思います。

 

ワクチン接種後の副反応に怯え休暇申請

知人の会社は、ワクチン接種〜3日間はワクチン休暇ってのがあるらしいです。

 

それを聞いた私も自主的にワクチン休暇を取得しようと

翌日、翌々日にお休みの申請をしたのですが。

 

「1回めは副反応軽いらしいから、休まなくてもいいんじゃない。

体調悪かったら当日休みにすればいいよ!」

 

無事(?)休暇申請却下されました。

 

ま、過ぎてしまえば、熱もなかったし、休みにしなくてよかったって話ではありますけどね。

 

次回、2回めの接種をしたらまた様子を書こうと思います。

 

===>2回め接種へ続く。

 

 

 

コメント