なんで日記を選ぶだけでこんなに迷うの?ってはなし

日記

先日、雑誌か何かを見たときに
日記をつけることの記事を見ました。

日記というと…
毎日欠かさずつけなければいけないもの。

という考えが強く合ったのですが、
その記事の中で

良いことがあった日だけ日記を書くだけでも十分

という文言を見た時。

ちょっと書いてみようかな?と思いました。

 

5年連用日記を選んだ理由

日記を書く日と書かない日
があることを前提にするなら、
数年間を眺めて

書いた日と書かない日があった方が、
書かない日の理由になってよいかな?
と思ったのです。

3年連用、5年連用、10年連用と
日記の種類はありますが、

3年日記は各スペースが広すぎて
書かなかった日のがっかり感が多そう。

10年日記は逆にスペースが狭すぎて、
書ききれなかったときのストレスが
溜まりそうだと思いました。

もともと飽きっぽい性格だから
10年日記を買って意気込んで
見たものの続かず
ガッカリとなりそうで
嫌だったんですよね。

5年日記は種類にもよるけど、
行数、厚さ。
続けるプレッシャーのかかり具合が
バランスが取れていると感じました。

あとね、これ書きながら思ったのですが…

いま50歳代。
80歳まで生きたとすると、
10年日記だとあと3冊しか
買うチャンスがないんです。

さすがに3冊で終わりなのは
寂しいと感じてしまった(汗)。

5年連用日記を探す旅

5年連用日記にすると
心を決めたまでは良かったのですが、
実はここからの道のりが
結構長かったのです。

年を取ると、物事を決めるのにも
時間がかかるようになるのでしょうか?

それとも私だけなのかな?

ディアカーズ 日記 5年連用 リバティ・ファブリックス

まず最初に心惹かれたのはこちら!
ディアカーズ 日記 5年連用 リバティ・ファブリックス

リバティプリントが全体に施されていて、
開いて見るたびにワクワクしそうだと思いました。

最初に見たときに、これ可愛い!
日記開く度にテンション上がりそう♪

カラーペンで書いていったら、
気分もさらに↑あがりそうだなーとw。

だったのですが…
あまりにも重そうということで、
購入には至らず。

余白がまったくないので、
自分がシールを貼りたい!とか装飾したい!と
なったときにストレスを
感じそうだと思い断念。

ディアカーズ 日記 5年連用 アリス・イン・ワンダーランド

2冊めの候補がこちら
ディアカーズ 日記 5年連用 アリス・イン・ワンダーランド 名入れなし【連用日記】4701-G02-010

アリス好きな私は
心惹かれる物ではあったのですが、
購入に至らなかった理由は、ほぼ上と同じ。

ディアカーズ 5年日記 星の王子さま

3冊めの候補
ディアカーズ 5年日記 星の王子さま 名入れなし【連用日記】 1401-G02-010

こちらは上2つの日記と違って
余白がいっぱいあるし、
行数もそれほど多くないので
よさそうかな?と思いました。

ただ、見た感じの紙質が
あまり良さそうに見えなかったことと、
余白があるとはいえ
文字を書くのに少しスペースが
足りない感じがした。

フランス語で月が書いてあるので、
なんとなく嫌だったw

ディアカーズ 5年日記 ピーターラビット

4冊目の候補
ディアカーズ 5年日記 ピーターラビット 名入れあり【連用日記】 1301-G02-011

ほぼ上と同じ理由。
あと表紙が
少しさびしい感じがしました。

そして何よりよく考えたら、
ピーターラビットも星の王子さまも
あまり好きじゃなかった(爆)

アーティミス 5年連用日記帳

5冊目の候補
アーティミス 5年連用日記帳 ブラック DP5-140 BK

まぁ、ほぼ理想の形です。

日付も曜日も自分で書き込みするタイプなので、
今日買って、今日から書けるのが
イイ!と思いました。

長い文章書くこともできそうだし、
一覧形式になっているので、
見返す楽しみがありそうです。

でも、表紙がコットン貼りだったことがネックに。

ビニールカバーを付ければ
いいのかもしれないけど、
ビニールカバーはペタペタくっつく感じが
好きじゃないので避けたかったのです。

そして布表紙だと、
雑な性格の私では
5年の歳月でボロボロ
してしまいそうな気がしたから…

アピカ 日記帳 5年日記 横書き A5 日付け表示あり

6冊目の候補
アピカ 日記帳 5年日記 横書き A5 日付け表示あり D304(1冊) 濃紺

つるつるの紙質が好きな私。
アピカのノートは大好物!

1000年ペーパー使用だから
この先の30年くらいは
余裕で耐えてくれそうだしね♪

でも表紙のカラバリがなくて、
30年分6冊を全部これで書いたら、
つまらんなぁと感じてしまった。

能率 ペイジェム 日記 2021年 A5 メモリー 5年連用

7冊目
能率 ペイジェム 日記 2021年 A5 メモリー 5年連用 ローラアシュレイ ダリアパレード 8633 (2021年 1月始まり)

ネットを彷徨うこと5日間。

カートに出しては戻しを繰り返し、
最終的に決めたのがこちらの日記。

以前にもペイジェムのスケジュール帳は
使っていた時期があったので、
なんとなくの感じは掴めてます。

これが1番最初に候補に上がった日記
の絵柄に似た感じでよいかな?
と思った次第。

表紙も3種類あるので
30年使う計算で2冊づつ。

うんうん!いい感じじゃない?

年月日固定だけどいいの?

って声が聞こえてきそうですが(笑)

ここまでの5日間で
いろんな人のレビューを
見ていて感じたこと。


「案外と年月日を書き込むのは面倒くさい」

5年も続けていく日記。
日付書き間違えてしまったら、
残り4年間。
後悔と自分のダメさ加減を
目の当たりにして過ごすのは
なんか嫌だな~と思ったのです。

おっちょこちょいなので、
日付間違えて書いてしまう自信が
結構ある!

やっぱり年度初めから、
潔く書き始めるのがよいのじゃろ~っ
となったわけです。

紆余曲折を繰り返し、
やっと決まった日記帳。

あとは近くの書店に
現物があるか探しに行って、
自分の選択に間違いが無いことを確信し、
あればそのまま購入。

なければアマゾンのカートを
ポチりとすればオッケーなだけです。

いざ書店へ!現物を探しに行く

1軒目のお店。

能率、高橋、博文館と
小さいながらも
カテゴライズされておりました。

お目当てのペイジェムを見てみると…

ない…ガッカリ(´・ω・`)

翌日、別の書店へ向かいます。

決めてやる!今夜(byジュリー)

よろしく、購買欲まんまんで店舗へ!

こちらは手帳類のコーナーが大きい割に
スケジュール帳がメインで
連用日記は数えるほどしかありません。

ガーン。

ないのか…

と思いながらも、
諦めきれずに3周ほど店舗を周回。

すると!
ペイジェム3年連用の日記帳を発見!!!

3年と5年の違いは行数だけなので、
これをチェックすれば、
あとは家に帰って5年連用日記の
購入ボタンをポチリとするだけです。

ワクワクしながら、手にとって見ると…

重い!
分厚い!
なんか違う!!

表紙の柄での
勝手なイメージなんですけど、
サッと手元に引き寄せて
書けるイメージを持っていたんですよ。

 

「おまえ。デカイな…」

 

つい口走ってしまいましたよ!店舗で!

 

これまでの道のりは、何だったんだ。

また、5年日記探しの旅に
出ないとイカンのか?

さらに大きなお店。
ロフトとか東急ハンズとか
行ったほうがいいのかな…

ぐるぐる色んな考えが頭を駆け巡り。

出した結論は。

最初の店舗に行って、
もう一度チェックしてみよう!でした。

もうね。
頭に圧力がかかった状態ですね。

今日買わなかったら死んじゃうわ!
くらいな意気込みなんでした。

最初の店舗で、また吟味を重ねる。

高橋の日記と博文館の日記。
どっちがいいかな~。

3年日記なら、
どのメーカーもあるんだよな~。

今更ながら、
3年日記にしちゃおうかな~。

各棚をウロウロ、キョロキョロ。
かなりの不審者っぷりで、見てきました。

ってか、そのまま買ってきました(笑)

博文館の5年日記。
カラバリが5色あり。
厚みも分厚すぎなくて、
手が小さく指紋が消失気味の私でも
滑らず落とさず持つことができる
少しザラつきのあるPP表紙。サイズ。

うん!私の相手は君だね。

君に決めた!(by ポケモン)

そう心で叫び、会計を済ませ。
ホクホクと帰宅したのでした。

さぁ。これで来年から日記書くぞ~。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました